ペニブースト 含有量ペニス増大に定評のある「ペニブースト」
配合された主成分の含有量はどのくらいなのか?他社商品と比べて何が違うのか?をこのページでは詳しく説明していきます。

まず、ペニブースト1粒当たりに配合されている成分を知っておきましょう!

L-シトルリン:780mg
L-アルギニン:260mg
トンカットアリ:150mg相当
プロポリス抽出物:10mg
亜鉛:15mg
ポリフェノール:15mg
カルシウム:5mg
結晶セルロース:50mg
二酸化ケイ素:4mg

1日2粒飲む計算となりますので、上記の配合量の2倍の量を1日で摂取できることになります。

ペニブーストの成分の中でもL-シトルリン、L-アルギニン、トンカットアリ、プロポリス、亜鉛、ポリフェノールがペニス増大のために必要な成分です。
この中でも特に注目しておきたいのがL-シトルリン、L-アルギニン、トンカットアリの3成分

この3成分を中心に説明していきます。

新成分「トンカットアリ」

トンカットアリこそがペニブーストの特徴的な成分です。
東南アジアでは天然のバイアグラとして珍重されてきた天然植物なのです。しかもペニブーストは10倍濃縮されたものを配合してます。

働きとしては男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促す。
アルギニンを吸収しやすくするビタミンB6、亜鉛などバランスよく含まれています。

高品質・高純度の「L-アルギニン」

成長ホルモンの分泌を促進させる強力なアミノ酸の一種で、免疫細胞の活性化や回復も期待できるため、ペニス増大を強力にサポートします。

高品質・高純度の「L-シトルリン」

スイカやウリなどに含まれる天然成分のため副作用の心配がないものです。
血管の拡張を促すため血行促進に働きかけ、毛細血管が拡張され海綿体に血液がスムーズに流れ直接的にサポートしてくれます。

ペニブーストには高品質・高純度のシトルリンの身を配合しているだけでなく100倍濃縮したもので1粒あたり780㎎含有しており従来品の5倍もの量です。

3つの主成分の他に「亜鉛」と「プロポリス」が含まれています。

亜鉛は他社のペニス増大サプリにも配合されていることが多く、精力増強や精子量を増加させる働きがあります。
また、ペニス増大に欠かせない細胞分裂を促す働きもあります。

プロポリス成分は従来品には含まれていませんでした。
今回、体の活性化をサポートするために底上げするために新たにプロポリスを配合しました。

日本人向けに改良を遂げ、さらに進化した「ペニブースト」で長年の悩みから解放されましょう。

⇒ペニブーストを特別価格で購入する