ペニトリンマックスは高校生が飲んでも効果ある? 危険性は??


高校生がペニトリンマックスを飲んで効果はあるのか! ですが、
効果はあるだろうとは思いますが、やめておいたほうがいいでしょう。

高校生、中学生くらいだとアソコの大きさがかなり気になってしまいます……。
どうしても周りと比較しがちになりますからね。

そういうときに手っ取り早くコンプレックスを解消できればいいんですが、
体の成長的にも大切な時期なので、慎重になりましょう。
ペニトリンマックスの成分的に、高校生が飲んで問題になるようなものはないのは確かなんですが、
こういうサプリを体が成長している若いうちに使ってしまうと、食べ物からの栄養の吸収力が落ちてしまう可能性もあります。

ようは、栄養の吸収能力が落ちたまま大人になる→ずっとサプリを使うハメになるかも……
それに加えて、

基本的に20代~の人が飲むことを想定した成分の構成になっているので、
高校生が飲んで「適量なのか」はわからないんですね。

なので、ペニトリンマックスを飲んでも問題は起きません! とは言い切れないわけです。
過剰に摂取することになり、何かの問題が起きたとき、「その原因になったサプリはこれです」ってちょっと恥ずかしすぎますね。
高校生でアソコの大きさに悩んでいるんであれば、
まずは運動、睡眠という当たり前のところから改善してくほうが早いですね。
それに加えて、法律上当たり前ではあるのですが、

タバコを吸わない、お酒を飲まない

この2つと睡眠不足、運動不足はこの年代のアソコの大きさに大きく関わってきます。
もともと高校生くらいの年齢であれば、
30代、40代などと比べると年代的に血流の量はずっと多いし、男性ホルモンの分泌も盛んです。

基本的なことを守るだけでも、改善は早いので楽な解決策に手を出さないほうがいいでしょうね。

中学生がペニトリンマックスを飲んで増大できるのか

高校生の場合と同様、中学生がペニトリンマックスを使用するのは推奨できません。

なにより、中学生は大人の体になる二次性徴が始まるタイミング。

高校生くらいならともかく、中学生時代には二次性徴の時期なども個人差があるので
周りに比べて小さい……、と思っていてもそれは単に二次性徴に入るのが遅いだけかもしれません。

ペニトリンマックスに配合されているL-アルギニンは、
中高生が飲むような成長サプリ(身長向けのやつ)にも配合されている成分です。

男性ホルモン テストステロンの分泌を促してくれるトンカットアリや
プロポリスなども、中学生が飲んで問題がある成分とは言えないでしょう。
ただ、中学生・高校生のタイミングは男性ホルモンの分泌が活発になったり、
体の作りが変わっていく時期です。

そのタイミングで20代~向けのサプリを使って男性ホルモンの分泌にアプローチしたり、
血流量を増やしたり、といったことを行ったときに、

どんな影響が出るのか正直誰にもわからないと思います。
中学生の場合も、もしアソコの大きさで悩んでいるのであれば、

運動、睡眠をしっかり、タバコ・お酒には手を出さない

これを守ることで時間が解決してくれますよ。
特にこのくらいの年出しは、夜更かししがちになるけど、しっかり寝ておきましょう。
成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるので、
ちゃんと睡眠を取るか取らないかはペニスサイズだけでなく、身長や筋肉の成長にも影響してきます。

→ペニトリンマックスの公式サイトへ