ペニブースト 副作用

ペニブーストの購入を考えている人、もしくはどこか良い増大サプリはないものかと探している人の中で、副作用が起こるのではないかと心配している人も多いのではないでしょうか。

確かに数ヶ月でペニスが増大、しかも数センチもと言う口コミや広告をみると、そこまでの効果があるサプリなら何かありそうだと疑問にも思います。

でもペニブーストは副作用のない安全サプリなので、安心して購入することができます。

ただそうは言っても飲み方によってはペニブーストで副作用が起こることもあるので、気をつけたいです。

ただし、この場合の副作用はすべて自分自身、つまり自分の飲み方に問題がある場合が多いので、もう一度以下の点を頭に入れておきましょう。

一日に何粒も飲んでいる

早く効果を出したい、より大きくしたいと言う思いから10粒など大量に飲んでいませんか。

一日に飲む量として推奨されているのは2粒、多くても5粒ぐらいまで。

天然の成分からできていますし、飲みすぎても体に害があるようなものではないですが一度に多量に飲むと体がびっくりしてしまい、下痢などの副作用を起こす可能性があります。

数を増やすのは体調をみながらにして、むやみやたらに飲まないようにしましょう。

胃腸が弱いのに空腹時に飲んでいる

サプリメントは本来空腹時のほうが効くので、朝一番の食事前などがおススメではあるのですが、こちらのサプリにはL-アルギニンが多く含まれているためまれに胃もたれや胃痛をおこすことがあります。

L-アルギニンは成長ホルモンの分泌を促したり、男性の生殖機能を改善するという嬉しい成分ではあるのですが少々胃には刺激が強いので、空腹時に飲んで上記のような症状が出た人は胃が空っぽの時を避けて飲むようにしてください。

空腹時の方がより効果が高いとは言っても食後に飲んでも十分効果は期待できるので、胃に優しい飲み方をしましょう。

 

以上2点に気をつければペニブーストは副作用の心配のない増大サプリになります。

と言うのも数年前よりタイでの生産から日本国内での生産となり、世界的に医薬品分野の品質の確保と向上が目的として作られた組織に加入しています。

この組織は通称PIS/Sと言われ、ここの組織に加入するためには厳しいGMP査察をクリアしないといけないので、加入できるイコール世界基準で安全な増大サプリであると言うことになるのです。

規定量を守り、飲み方を間違わなければ安心・安全の増大サプリになるので、心配なく飲んでくださいね。

⇒ペニブーストの公式サイトへ